カウンセリングについて

心理カウンセリングと言うと、クレイジーな人が行くところ、心の弱い人が行くところ、
というイメージを持っていませんか?

心理カウンセリングに興味があるけれど、自分に合っているのか?
カウンセリングを受けるなんて心が病んでいるみたいで恥ずかしいのでは?

などとも思うかもしれません。

カウンセリングとは、あなたが持っている何らかのココロの悩みや問題を解決する方法を
心理カウンセラーと一緒に 専門的なスキル・知識などを学び、それらを使用しながら見つけていくライフツールの一つ。

人は誰でもなんらかの悩みや問題を抱えているものです。

相談する人がいな く、どうしていいか分からない・・・
誰かに批判されずに話を聞いてもらいたい・・・
人生の岐路にぶつかっている時期で、右、左とどっちに行けばいいのかわからない・・・
うつや不安症にかかってしまいどう対応していいか分からない・・・

その他、会社や職場の人間関係、仕事のストレス、子育て・夫婦関係の悩み、恋愛の悩みなどもあるかもしれません。

誰もが生きていれば抱えるストレスや悩みを一人で抱えて辛くなるのではなく、
誰かに一度話してみるだけでココロの重荷が取れてい き、
自分の生き方、人生へのディレクションを見つけ出す事が出来るのです。 

特別に大きな悩みでなくてもいいのです。
現にアメリカではカウンセリングを受ける、ということは
定期的に歯医者でクリーニングを受けるような一般的なもの。

ちょっと話を聞いてほしいな、
と思ったとき、気軽に相談してみてください。

カウンセリングについて
カウンセリングを受けるメリット
  • 批判されずに話をちゃんと聞いてもらえる
    2)自分の感情や思考のパターン、くせを認識し、理解できる
    3)自分が直面しているココロの悩みや問題を客観視、整理できる
    4)自分の歪んだ思考を直すスキルを身につけることができる
    5)コミュニケーションが上手に取れるようになり、人間関係が向上する
    6)自分を今以上に知ることができ、自分を今以上に磨き上げることができる
    7)人生のゴールのリセットができる
    8)自分を今以上に好きになれる(自尊心が向上)

カウンセリング内容

​心理カウンセリングで対応できる内容や悩みはもちろん人それぞれではあります。
こんなこと聞いていいのかな、と思う内容でも、まずはなんでもご相談ください。

よくいただくご相談例でいうと、

・職場や会社の人間関係
・仕事・私生活からのストレス
・夫婦関係、恋愛関係、子育ての悩み
・うつ病、不安障害(PTSD,パニック障害など)、人格障害など
・海外赴任者、または帯同家族の海外生活からくるストレス

などがあります。

カウンセリング療法

私のオフィスでは

・認知行動療法 Cognitive behavioral therapy
・論理療法Rational Emotive behavior therapy

を 基に治療のアプローチをします。

ココロの悩みを抱えている人は、なんらかの出来事がトリガーとなり、
そのトリガーに対してのなんらかのネガティブな感情や、事実に基づかない思考、悲観的な思考を持ち始め、
どんどんと負のスパイラルに落ちていきます。

物事のとらえ方や受け止め方を認知と言うのですが、
ストレスや悩みがあると認知(思考)のゆがみが必然的に出てきてしまいます。

思考の歪みに並行してネガティブな感情そして誤った行動を取りやすくなってしまいます。
殆どの人はこの様なサイクルを認識できていません。

この療法と並行にマインドフルネス(Mindfulness)のスキルを一緒に統合して治療に用い、
感情・思考・行動の認識を得て、改善するアプローチをします。

これらのアプローチの療法で、

1)ストレスとなる原因のトリガーの認識・理解
2)マイナス的な感情や、歪んだ思考の認識
3)歪んだ思考や行動の改善をスキルを取り入れて実践的に正しくしていく

ということが実現できます。

無料カウンセリングの方法

1)対面(面談)カウンセリング

カウンセラーのオフィスで30分間の面談カウンセリングとなります。
表情を見ながらのカウンセリングセッションなので、
カウンセラー自身、クライエントの表情から読み取れるものをすぐにキャッチできたり、
カウンセラーに対しての安心感・信頼感ももっていただきやすい方法です。

 

2)電話カウンセリング

面談カウンセリングと同様、30分間の電話カウンセリング。
顔が見えないので表情から読み取ることはできないけれど、
声のトーンやピッチなどでカウンセラーは読み取ることができるものがあります。

 

3)Skype/Facetimeカウンセリング

Skype、Facetime、LINEのビデオ通話などを利用した30分間のカウンセリングセッション。
電話カウンセリングとは違い、海外や、オフィスから遠くに住んでいる方々にご利用いただけるカウンセリングの手段の一つ。


※カウンセリングをお受けいただける方
・これまでに保市麻子のカウンセリングを一度も受けたことがない方
・上記いずれかの方法でカウンセリングを受けられる方

※カウンセリングについて
・カウンセリングはどの場合でも30分間となります。
・カウンセリングを受けるためにかかる通信費、交通費等はクライエント様のご負担となります。
・無料カウンセリングはおひとりにつき1回のみご利用いただけます。